あなたの番です ・考察に役立つ議事録まとめています

Table of Contents

ドラマの進行上の順番です。

議事録形式にしています。あの時あの話をしていた時はどこで?誰がいたっけ?なんてのを確認して、考察に役立ててもらえれば、と思います。

【1話目】

定期住民会議+交流会

参加者:床島、久住、田宮、石崎、浮田、黒島、シンイー、尾野、菜奈、北川、早苗、藤井、赤池

場所:マンションの会議室

議題:新規入居の菜奈の自己紹介と、ごみ置き場の掃除係決め

【事件に関係する内容】

・掃除当番をやって欲しい住人を投票で決めた。→木下に決定。

・殺したい相手を紙に書いた後、それぞれ一人1枚ずつ引くゲームを行った。

管理人死亡(3/24)

【2話目】

臨時住民会議

参加者:久住、田宮、石崎、浮田、黒島、シンイー、尾野、菜奈、早苗、藤井、赤池

場所:マンションの会議室

議題:管理人のお花代を出すか否か

【事件について話し合われた内容】

・管理人の名前を書いた人がいたか→シンイーが管理人と書かれた紙を掲示板から持ってくる。

・田宮が管理人さんと書かれた紙を食べる。

藤井が山際を書いたと話す。

・書いた人を殺さないとルール違反になると藤井が話す。

・管理人室の窓が割れており、中で早苗の旦那さんが物色していた。

・警察による調べ:床島は脳腫瘍を患っていた。自殺と判断。

山際が殺害される(4/5)

・藤井の病院に山際殺害週刊誌に”あなたの番です”と書かれた郵便物が届く→それ以降も大量の脅迫状が送られる。

・藤井自宅の乾燥機に生首が入れられている

【3話目】

臨時住民会

参加者:久住、田宮、石崎、浮田、尾野、菜奈、早苗、赤池

場所:マンションの会議室

議題:山際を殺したのは藤井だという噂が住民の間で広がっていることについて、田宮が、”根拠のない噂で藤井を傷つけるのはやめよう”と言う。

【事件について話し合われた内容】

・藤井の家に脅迫文が届いていることが早苗によって知らされる。

・”殺人教唆”と書かれた脅迫文を見て、今回のことが殺人教唆に当たるかどうかの議論がなされる。

・田宮がマンションに監視カメラを設置

・藤井に脅迫メールが届く。ルール通りにしないと、藤井が山際への殺意を住民会で語る声の録音と生首を包んでいたバスタオルを警察に届けるという内容。

タナカマサオ死亡(4/30)

・田宮が4時23分(日付不明)のマンション内廊下の監視カメラの映像で、何かを見た様子。その後寝込む。

・シンイーの家の植木鉢に”あなたの番です”と書かれた包丁が刺さっていた。

【4話目】

定期住民会議

参加者:久住、石崎、浮田、黒島、尾野、菜奈、北川、早苗、藤井、赤池

場所:マンションの会議室

【事件について話し合われた内容】

・田宮が監視カメラを仕掛けたことが尾野、黒島から話される

石崎が自分の名前を書いたことを話した

定期住民会の後

*住民会の後、石崎が奈菜に菜奈を引き留めて始まった。

参加者:石崎、浮田、黒島、菜奈

場所:マンションの会議室

【事件について話し合われた内容】

浮田が自分の引いた紙に赤池美幸と書いてあったことを話した。

・翔太が尾野から、住民会で行われたのは人狼ゲームではなく、交換殺人ゲームだと聞かされる

・シンイーに脅迫状が届く

・翔太が細川に交換殺人ゲームのことを話す

赤池美里、吾朗が殺害される(5/3)

【5話目】

臨時住民会

参加者:久住、石崎、浮田、黒島、シンイー、尾野、菜奈、早苗、藤井、(途中から)田宮

場所:マンションの会議室

議題:奈菜が、交換殺人ゲームのことを警察に話すべきだと提案

・菜奈の提案→他の出席者に多数決で賛同を得られなかった。(早苗と黒島は賛成に手を挙げた。ただし、他の住人が手を挙げないことがわかった後のタイミングで。)

・田宮の監視カメラは最近録画していないと話す

早苗と手塚夫妻の食事

参加者:早苗、菜奈、翔太、木下、西村、江藤

・早苗と手塚夫婦で食事をしようと早苗と菜奈が待っていたところ、翔太が木下、西村、江藤を連れてやってくる。

・「ぶっそなゲームをしているそうだ」、と木下に問いただされる。この後、木下、西村、江藤の3人で帰る際に木下が二人にゲームのことを説明したもよう。ただし、西村は初めて聞いたわけではなさそうなそぶり。

住民会の後

*浮田が呼び出し、始まる

参加者:浮田、早苗、黒島、菜奈

場所:浮田の車の中

【事件について話し合われた内容】

浮田が、美里の名を書いたのは自分だと告白

久住の書いた紙、ひいた紙

参加者:菜奈、久住

場所:菜奈の部屋の玄関外

【事件について話し合われた内容】

久住が、自分が書いた名前は俳優の“袴田吉彦”で、引いた名前は”細川朝男”だったと告げる

・菜奈が、自分が書いた名前が”細川朝男”だと告げる

袴田が殺害される()

【6話目】

臨時住民会

参加者:黒島、早苗、菜奈、翔太、(途中から)北川

場所:マンションの会議室

議題:引いた紙、書いた紙を発表

【事件について話し合われた内容】

・早苗は<書いた人:初恋の人> <引いた人:電車の席を譲らない人>

・黒島は<書いた人:早川教授> <引いた人:織田信長>

・菜奈<書いた人:細川朝男> <引いた人:こうのたかふみ>

・久住<書いた人:袴田><引いた人:細川朝男>

・北川<書いた人:児島佳世><引いた人:白紙>

・浮田の元に”あなたの番です”と書かれた脅迫文が送られる(駐車違反の紙の裏)

児島佳世が殺害される(5/21)。ゴルフバッグに足のみ入れられ、夫に宅配される。

【7話目】

・クーラーボックスを運び込む佐野と、502号から出てきた新管理人の蓬田が遭遇する。

・浮田が、あいりの実の父のところにあいりと会って欲しいことを頼みに行く。

・児島佳世の夫が警察署にて取り調べられるが、佳世の死亡推定時刻には同じ会社に務める愛人宅にいたと認める。

・警察の調べによると、児嶋佳世の夫に送られたゴルフバックの宅配伝票を書いたのは佳世の筆跡。集荷時に荷物を渡したのは20代前半の男性とのこと。

悩む久住

参加者:久住、浮田

場所:浮田の車の中

【事件について話し合われた内容】

・久住は「あなたの番です」と脅迫されて悩んでいることを話す。

・浮田も脅迫されたことを話す。

・この2人に届いた脅迫状の筆跡が同じだということを確認した。

3人の会

参加者:菜奈、早苗、黒島

場所:黒島の部屋

【事件について話し合われた内容】

黒島は、部屋のホワイトボードにゲーム参加者の引いた紙、書いた紙の情報をまとめている

・現段階でわかっている、書いた人の名前と引いた人の名前の数が合わず、嘘をついている人がいるはずだと黒島が推理する。

”赤池美里”を引いた人を知っている浮田

参加者:浮田、久住

場所:マンションエレベータ前

・マンションで久住に会った浮田が、自分の書いた赤池美里と書かれた紙を引いた人の見当がついており、久住に耳打ちする。

・今から確かめに会いに行くと言い、エレベータに乗る。

・浮田があいりの父親のところにあいりと柿沼を連れて会うが、対面してすぐに、あいりが父親をナイフで刺そうとする。浮田がかばい、腿を指される。浮田はあいりと柿沼を逃がす。

・↑の後すぐ浮田が殺害され、(5/29)発見される。トイレ便座に頭を乗せ、針金が首に巻かれていた。

・細川の会社の倉庫へ久住が行き、殺害しようとエレベーター下に細川を突き落とす。が、自分も落ちてしまう。結果、細川が死亡(5/31)

【8話目】

・警察の調べによると、久住は普段からマンションのエレベータをいじっていたもよう。

参加者:早苗、黒島、翔太

場所:黒島の部屋

・翔太が、細川と奈菜の関係、細川を殺して欲しいという内容のネット上の書き込みがあり、菜奈が警察へ行っている旨を話す。

・浮田がゲームの影響で殺害されたなら、浮田と書かれた紙を引き、殺した可能性があるのは「田宮、シンイー、尾野」と話す。

・警察の調べによると、ネット上の書き込みは久住が携帯を他人から借り、書き込んだもよう。

・北川そらが402号室の部屋の中の何かを見て、驚愕したもよう。

・北川家が引越ししてマンションを出て行く。石崎と菜奈ともめているところ、早苗がそらを北川へ引き渡す。

田宮の書いた紙、ひいた紙

参加者:田宮、翔太

場所:田宮の部屋の前の廊下

田宮:書いた名前は前職の部下「こうのたかふみ」引いた紙は「ごみの分別が出来ない人」だった

・菜奈と翔太が田宮の勤めていた銀行へ、こうのたかふみを訪ねに行く。

・こうのたかふみが殺害される(6/6)。

【9話目】

まとめ中

【10話目】

菜奈死亡(6/17)

<飛んでしまいますが、先にまとめたものから更新していきます↓>

【12話目】

木下の部屋

参加者:木下、翔太、黒島、二階堂

場所:木下の部屋

・木下は北川の引越し後、管理人に鍵を借りて304号室に入った。

その後の話し合い

参加者:翔太、黒島、二階堂

場所:翔太の部屋

浮田のゴミ赤池幸子と書かれた紙が。 (3月25日浮田のゴミ袋) 浮田は嘘を言っていなかった。

集合ポストのゴミ石崎洋子と書かれた紙が。 (4月2日集合ポストのゴミ袋) 石崎は嘘を言っていなかった。

・501号の佐野のごみから血のついたタオルが。(5月11日佐野のゴミ袋)

・黒島のゴミに香典袋が(5月3日 黒島のごみ袋)。⇒問い詰められた黒島は元彼の葬儀に参列と説明。元彼からはDVを受けていたことを告白。

警察署

・山際の血が付いたタオルに榎本一家以外のDNAが検出された。

・菜奈は死後29~31時間たっている。

・菜奈の最後の発信元は藤井の勤務しているナースステーションだった。

赤池幸子と江藤

参加者:江藤、赤池幸子

場所:赤池幸子の暮らす施設

・尾野と管理人が”ジュリアに傷心”を歌うビデオを見て、幸子が絶叫する。赤池夫婦殺害時のフラッシュバック映像に黒いズボンの下半身が映る。

・田宮が「時間がない」と言ったのは病気だということではない。 やり残したことがあるためだ。と劇団員の女性に話す。清く正しくいきるためにきれいではいられないときがある。せめて正しかったということだけでも確かめたいと言い、マンションのエレベータに乗る。

・翔太が二階堂の部屋へ行っている間に尾野が302号室に侵入している。ボタンを翔太の部屋から持って出たようだ。

藤井の部屋

参加者:

場所:藤井の部屋

・藤井はシンイーを脅すために、避難はしごから下におりた。3階はあき部屋で、2階まで降りられた。

・藤井の職場のコンピュータをハッキングしたのはイクバルだった

・シンイーたちに”あなたの番です”と書いて脅したのは藤井だった

袴田を殺したのはシンイーの仲間だったことを明かす。イクバルがハッキングして仕事のスケジュールをおさえたとのこと。

【13話目】

・シンイーの部屋に住んでいた外国人2人(指名手配中)に翔太が襲われ、二階堂によって警察へ。

・警察署での取り調べ→外国人2人:シンイーではないと言い張る。

・警察署での取り調べ→藤井:薬はシンイーが故郷に送りたいとのことで手に入れた。

・警察署での取り調べ→翔太:交換殺人ゲームのことを言う。神谷がはぐらかすが、翔太が話す。

復讐のための集まり

参加者:翔太、二階堂、黒島

場所:302号室

・翔太「早苗のところでの監禁中に翔太が聞いた声は外国人2人とも藤井とも違う」

・502号室に南が引越してくる。事件に異常に興味ある。

・警察署捜査課全体に、書いた紙/引いた紙の表が知らされる。

・警察の調べ:シンイー、クオン、イクバルは袴田殺害時アリバイがある。シンイーの家には7人分の枕がある。

定例住民会

参加者:翔太、尾野、二階堂、田宮、木下、柿沼、江藤、石崎、黒島、西村、木下、途中から南

場所:マンションの会議室

議題:夏祭りの出店のこと、新しい住民:南の紹介

・尾野がこの中に本物の殺人犯がいると話す

・南に「同居人が殺されたのは誰か」と聞かれ、翔太が名乗り出る。

復讐のための集まり

参加者:二階堂、翔太

場所:翔太の部屋

・翔太「石崎と書かれた紙は警察に指紋を調べてもらおうと思っている。」

・二階堂「黒島はにおいが変。他人の臭いなのに気にならない。」

・袴田殺害は、シンイーに恩返しするといって、イラン人の2人がやっていた。ただし、1人は後から現場で加わった。

・翔太が防犯カメラの映像を見たいと田宮に言うが、何も撮れていなかったとはぐらかされる。

・藤井の取調べ:タナカマサオ殺害のことを疑われ、自白寸前の時に藤井にアリバイありと連絡入る。夜間診療の当番で、救急患者の対応をしていたことになっていた。

・総一がに北川そらに会いにいく。そらは受け取ったらしい紙(「いっしょにおまつりにいこう」と書かれている)をポケットに入れる。

・早苗の取り調べ:山際殺害時に総一に疑いがかかりそうになったとたんに、犯行は自分がやったと説明し出す。

・桜木がタナカマサオ死亡日のカルテの書き換えを行ったことを話す。また、藤井にタナカマサオ殺害の告白をさせ、ICレコーダーで録音していた模様。

久住の病室とその後

参加者:翔太、柿沼、あいり

・浮田が久住とよく会っていたため、最近柿沼とあいりはよく病院に診に来ていると話す。

・浮田は最後の顔は笑っていた、と話す。

・翔太が、浮田に加え菜奈、赤池も死に顔が笑っていたことを二階堂へ話す。

502号室へ

参加者:翔太、二階堂、南

場所:502号室

・黒い染みが床にある。

・ビデオ、カメラなどが置かれていた。

・赤池幸子の居場所を知りたがるが、翔太は話さない。

幸子の施設

参加者:翔太、赤池幸子、江藤が席をはずした時

場所:幸子の施設

・翔太が話しかけると

幸子「一緒なの?あの子よ」翔太「どの子?」「似合っているとほめてくれて。」という会話がやりとりされる。

翔太が江藤にそのことを話すと、菜奈のことだろうと、菜奈が幸子にスポーツウェアをプレゼントした時のことを話す(江藤は同席していた)。<このやりとりは14話>

・袴田「サノ(と聞きとれた)」と叫びながら起きた。

袴田を殺害した3人目は看護士:桜木ルリ。

【14話目】

意識が戻った久住

参加者:翔太、柿沼、あいり、水城、神谷

場所:久住の病室

久住の意識が戻ったとのこと。ただし、久住は自分の記憶をなくし、18歳の袴田だと思い込んでいるとのこと。

・臨時住民会に向かうエレベータの中で、二階堂と黒島のやりとりを見て尾野が鼻血を出す。

臨時住民会議

参加者:西村、尾野、田宮、石崎、藤井、児島(夫)、二階堂、南、黒島、木下、シンイー、翔太、江藤、柿沼

場所:マンションの会議室

議題:夏祭りでの出店を何にするか?⇒オーガニックとうもろこしで作る焼きとうもろこしに決まる。

・塩化カリウム(菜奈の殺害に使われた薬剤)が肥料に使われることを尾野が話す。塩化カリウムは容易に手に入ることを南が話す。

・二階堂がPCに情報を打ち込んでいること(議事録を書いている、とごまかす)を指摘された際に、尾野がかばう。

・翔太が「石崎洋子」と書かれた紙はだれが引いたのか出席者に問いかけるが、誰も答えない。紙から検出された木下以外の指紋は北川、久住、管理人、田宮、藤井、尾野だったことを話す。

復讐のための集まり

参加者:翔太、二階堂、黒島

場所:二階堂の部屋

【事件について話された内容】

・AIによる解析によれば、

 ●赤池夫妻、浮田、菜奈は同一人物による犯行で、快楽殺人の可能性が高い

 ●上記の犯人として、総一である可能性は75.3%

・上記結果を見た黒島による、猫の死体を抱いていた話を聞いた二階堂は、「猫は総一が殺した。殺人犯が動物を殺すのはよくあること」と納得する。

・菜奈が殺害された時、総一は施設にいたのでは、と黒島は反論する。

・二階堂と黒島が学食で食事をするところをストーカーらしき男性が見ている。

北川への聞き込み

参加者:北川、水城、神谷

場所:公園

総一とそらが遊んでいるのを横目に話をしていた。

【事件について話された内容】

・児島が殺害された5/21の夜、北川は生放送中で、アリバイあり。

・今のところ脅迫はされていない。

・総一とは、偶然公園で会った。

・総一が「実験とか頑張っていると母に伝えて欲しい」と水城にいう。

(神谷は榎本に協力したことを総一に知られているため、この場で総一と会わないようにしていた)

・翔太が久住の病室を訪ね、事件のことを聞こうとするが、自分を袴田だと思い込む台詞しか出ない。しかし、翔太が退出している間、ドアに聞き耳を立てるなど、記憶は失われていないもよう。

・木下が佐野をおいかけ、食肉加工センターへ入って行こうとするが、蓮田に止められる。

・田宮家に甲野と書かれた血だらけのネームプレートが送られてくる。インターホンに映った宅配員の顔(帽子により笑った口元しか見えない)を携帯で撮影。妻に浮気がばれ、離婚を言い渡される。

・早苗は水城から「実験を頑張っている」という総一からの伝言を聞き、発狂したもよう。

榎本の取調べ

総一の「実験を頑張っている」の伝言と早苗の様子を聞き、榎本が総一のことを話し出す。

・総一は過去に友人を押し、車に轢かれさせた。この時総一は「これは実験であり、人が死ぬところが見たかった」と話す。

・小学校の鶏を大量に殺した。その後も猫や虫を殺している。

・存在を隠していた総一のことが管理人に見つかり、写真を撮られ、これをネタにゆすられていた。

・管理人が殺された後、「やることをやれ」と書かれた紙と総一の写真で脅されていた。

・早苗が、藤井を「あなたの番です」と書いた紙でおどしていた。

・山際を殺害後、発見を遅らせるために切断した首を、総一が持ち出していた。(藤井の家に持って行ったもよう)

・人気のないところに総一がそらを連れて行き、首を絞めようとする。ただし、二人が行方不明になったことに危険を感じた翔太、二階堂らよって助けられる。

・黒島は「早川教授が呼んでいる」との電話を受け、大学へ向かう。ホームで電車が来る直前に押され、転落し。。。

【15話目】

・総一が連行される。

黒島の病室前

参加者:翔太、二階堂、神谷、水城

場所:黒島の病室前

・黒島の落ちたホームの防犯カメラには、押したらしき複数の人物の映像があるとのこと。

・水城と話す神谷の声を聞き、翔太は榎本家での監禁時の協力者が神谷だったことを悟る。

榎本の取調べ

参加者:神谷、水城、榎本

場所:取調べ室

・以前は総一はトイレへ行く時などしか手錠をしておらず、家を抜け出したりしていた。藤井の家へ生首を持っていったり、藤井をおどす動画を送る早苗に協力していた。

参加者:翔太、二階堂

・翔太達が監禁された際の第三の協力者が神谷だったことを話す。

・ただし、榎本は協力者だったことを署内で話していないだろうことから、神谷と榎本は未だに繋がっている可能性があるため、焦って問い詰めないようにすると、翔太が話す。

・神谷が署内で上司に呼ばれ、過去の収賄をたてに榎本に脅され、交換殺人ゲームの操作を撹乱したという神谷の行いを榎本が話したことを伝えられる。しかし、翔太、黒島の監禁に協力したことはまだ榎本から伝えられていないことがわかる。

復讐のための集まり

参加者:翔太、二階堂

場所:二階堂の部屋

・そらが退院したとのこと

・AIがはじき出した快楽殺人をする可能性が高いのは総一だった。しかし、総一には菜奈の殺人時にアリバイがある。

AIの解析によると、

●赤池夫妻、浮田、菜奈を殺した人物は児島も殺している可能性が高い。

●推測される犯人は西村である確立が23.1%

臨時住民会の後

参加者:児島(夫)、西村、木下、石崎、翔太、二階堂

場所:マンションの会議室

・翔太は管理人が死ぬ直前に管理人室の前で金属の音を聞いた。この音は西村の癖である、鍵を指にかけてまわす音と同様だった。西村はこの時どこにいたのか、問いただす。西村は貸していた麻雀マットの催促にいっていたと答える。管理人がたばこで穴を開けてしまい、新品が返ってきた(住民会時にその場面あり。おわびとの元管理人からのメッセージがあった。)とのこと。

・(小島(夫)が退出後)いつから交換ゲームを知っていたかという二階堂の質問に対して、(4話の早苗と手塚夫婦との食事)「一緒にレストランに行った時。木下から聞いた」と答える。木下はあの時西村が初めて聞いたようではなかったと思っている様子。

早苗の病室

参加者:神谷、早苗

場所:早苗の病室

・赤池のケーキのプレートはどうしたのかという神谷の問いかけに、「ゲームで起きた殺人だとのアピールだと思い、警察に知られると嫌なので食べた」と答える。

・早苗が書いた紙は管理人:床島だと答える。

・神谷は早苗からの情報を水城に電話で話す。

住民会

参加者:南、二階堂、翔太、尾野、藤井、石崎、西村、木下、シンイー、江藤

場所:マンションの会議室

・南は自分は事故物件をリサーチして動画をUPすることを仕事にしていると話す。おもしろおかしく話す南に翔太がつかみかかる。

・二階堂が翔太のスマホへ”AI菜奈ちゃん”をインストールする。

警察署での捜査会議

・神谷は懲戒免職になるだろうとのこと

・黒島はすべての事件でアリバイあり

・床島を書いた榎本夫妻は床島死亡時刻にアリバイあり。総一も殺人をおかしていたら、自慢げに話すだろうがそのそぶりがない。

・木下が401のメールボックスに何かを入れたもよう

・二階堂が黒島の病室へ行くと、尾野がいた。ウエハースを病室で食べ散らかす尾野を見てひく様子の二階堂。

・桜木るりこと翔太の会話。塩化カリウムは医療で使われる際に通常点滴で2時間位で入れるものだが、短い時間で入れると心不全を起こすことがあると話す。

田宮と水城

参加者:田宮、水城

・こうのたかふみが殺害される際に防犯カメラに映っていた人物は170cm。田宮は178.54cm(水城推測)なので違うようだ。

・翔太と児島(夫)が帰り道で偶然会い、”部屋から住人の指紋が出るが、おそらくそらをめぐるもめごとの時のものだろうとのと

・黒島の病室の扉を警備員服の南が開ける描写あり。

・田宮の妻が田宮が帰ってきていないとのことを翔太に話す。

・久住がマンションに帰る。袴田のフリをしているだけで記憶喪失でないことを藤井は見破り、藤井と久住でこれまでの罪を告白しあう。

・黒島の意識が戻る。

・翔太が幸子が貸した財布の中に”児島佳代”の紙が入っているのを見つける。

・佐野の勤めているであろう食肉工場から児島の死体が発見される。

・翔太がAI菜奈に「赤池が児島と書かれた紙を持っていたようだが、児島が殺害された時には赤池は死亡している。このことから赤池夫婦、浮田、菜奈を殺した犯人が児島を殺害している可能性が高い」との推理を話しかける。

・翔太が神谷から「菜奈を殺した犯人がわかったので今すぐ会いたい」との電話を受ける。

・翔太が神谷が殺害されているのを発見する。手のひら、足、頭に釘がさされている。顔が笑っている。(8/3)

【16話目】

取り調べ室

参加者:翔太、刑事2人

場所:取り調べ室

・神谷殺害現場の防犯カメラに犯行の様子が撮影されていた

・神谷はアキレス腱を切られ、インパクトドライバーで全身23か所に120mmのビスを打たれた。致命傷はこめかみの一本。

・携帯などは全て犯人に持ち去られており、残っていない。

・神谷は菜奈を殺した犯人を知っており、拷問されたのではないか。持ち去られたものに自分の名前が書いてあったのではないか、と翔太が推測を話す。

児島佳世の遺体の状況

参加者:翔太、児島(夫)

場所:マンションへの帰り道

・死因は首を絞められて窒息。薬ではない。

・遺体は笑っていた。

・翔太は児島を殺した犯人は菜奈と同一だと確信する

黒島の病室

参加者:黒島、二階堂

場所:黒島の病室

・神谷は笑っており、同じ犯人だと思う、黒島が監禁されていた時にいたのが神谷だったということを二階堂が伝える。

・黒島と二階堂は付き合うことになったもよう

マンションロビーでの会話

参加者:田宮(妻)、石崎、翔太、児島(夫)

場所:マンションのロビー

・甲野の血だらけのバッチを翔太に見せたようだ。

・児島佳代の遺体が食肉加工工場に見つかったことを話す。

・やってきた南と翔太が目が合い、南は逃げるようにして去って行った。

*木下は401のメールボックスにICレコーダーを入れており、上記は全て録音されていた。

水城と翔太

参加者:水城、翔太

場所:公園ベンチ

・早苗が書いた紙は管理人であること、赤池殺害現場にあったケーキプレートは早苗が食べたことを翔太に伝える。

・ケーキのプレートについて水城に伝えた電話が神谷からの最後の電話だった。

・菜奈を殺した犯人については水城には何も伝えられていない。

・赤池夫婦殺害時に使用されたナイフが神谷のポケットに入っていた。

・公園に残された足跡は26.5cm、浮田殺害現場にあったものと一致。

・調べてほしいことと伝えたいことが1つずつあると翔太。(後に、黒島の元彼が死亡したけんか相手のことを調べて欲しいこと、神谷は榎本夫妻が翔太達監禁に協力していたことを話したと考えられる)

・南が児島遺体発見の新聞記事をスクラップブックに貼る。南のマンションの一室は、年月、場所の書かれた段ボールが積まれていた。

・西村が、浮田のことで何かを柿沼、あいりに聞き出したもよう。

復習のための集まり

参加者:翔太、二階堂、AI菜奈

場所:翔太の部屋

・早川教授が黒島を呼び出したのは匿名の男の声で「黒島があなたを殺そうとしている」との電話があったためとのこと。

・元彼がけんかした相手を調べて欲しいと水城に頼んだ旨を話す。

・木下がインターホンを鳴らし、翔太が出ていく。木下は他人のインターホンを押す時は高速で首を振ると話す。西村はレストランに行った日に木下が話す前から交換殺人ゲームのことを知っていたと木下。木下に頼まれ、翔太は佐野の血の付いたタオルの写真を返す。

捜査会議での情報

・警察の調べでは、黒島の元彼の波止陽樹(なみとめはるき)は実際に5月に亡くなっている。けんかのような声を聞いた証言があるが、姿は見ていない。

・児島佳世が発見された食肉工場の防犯カメラには佐野が出入りする映像が残っている。

・佐野は氷彫刻家で、氷をもらいに食肉工場に出入りしている。佐野は現在行方不明。

・佐野が山奥で穴を掘っている。大きいクーラーボックスを横に、知人にも手伝わせているもよう。

・ひまわり畑にデートに行く二階堂と黒島。ストーカーが見ていることに気づき、二階堂が写真を撮る。

・ストーカーは高校時代からの同級生。何もされたこともなく、人づてに黒島のボディーガードだと言っているとのことで、突き落とした犯人だとは考えにくい。彼氏ができた際におめでとうと手紙がポストに入っていた。入院中も病院に来て両親に容態を聞いていたとのこと。

復習のための集まり

参加者:翔太、二階堂

場所:翔太の家

・上記ストーカーの情報を翔太に話す。

・一連の殺人と黒島つきおとしは手口が違う。

・こうのたかふみ殺害も異なる。交換殺人関連ならば、本来なら菜奈が順番であったし、遺体も笑っていなかった。

・尾野が二階堂に呼び名を提案しに強引玄関へ入る。

・田宮が水城に電話で、ネームプレートが欲しいと要望するが、遺族に返したと思われると返答される。その後、甲野の自宅でも同様に要望するが、どこに行ったかはわからないと言われる。葬儀の際に田宮は香典を持ち帰ったが、四十九日に代わりに送った者がいるもよう。

・オラウータンタイムの後、翔太は久住を訪ね、死ぬ前に浮田とよく話していたことを聞き出そうとするが、記憶喪失のフリをした久住にはぐらかされる。

久住の告白

参加者:久住、藤井、桜木(藤井の家にいた)

場所:藤井の家

・浮田は殺人交換ゲームの赤池美里の名前を書く際に、とても小さな字で、書いた。そのため、引いた人物が推測できており、浮田が殺される前日にかまをかけに行った。とのことを久住が話す。

・上記、浮田が訪ねに行った人物を2人に話す。

・佐野がボロボロの洋服で帰ってくるところを木下、蓮田が見る。

・黒島の家へ訪れた二階堂が、コンセントに盗聴器が挿されていることに気がつく。

盗聴器から推測できること

参加者:翔太、二階堂、黒島

場所:翔太の家

・盗聴器のことを

・ひまわり畑で会ったストーカーはイヤホンを付けていたことから、盗聴音声を聞いている可能性がある。そうであれば、これまでの事件に関する情報が聞かれている可能性がある。

・二階堂の知り合いからストーカー:内山の家を聞き出す。

・水城は児島の死体遺棄について佐野を疑い、食品工場に行くが、佐野は5/21にアリバイがあることを知る。

・水城は肉工場で、冷凍庫内をスマホで撮影したり、休憩から帰ってこない怪しいバイト:内山がいたことを知る。

・黒島がマンションへいると、インターホンが鳴り、外へ出ると頭上からPCディスプレイが落ちてきた。尾野がやったと思われる。

・翔太、二階堂、合流した水城が内山の家へ。内山はドアを開けると放たれるダーツの仕組みにより、胸が打たれる。スプレー缶(pierrotと印字)を吸っていたもよう。絶命する。(8/3)

【17話】

参加者:翔太、二階堂、水城

場所:内山の家

下記の殺人を告白する動画が流れる。

・赤池美幸:(殺害された赤池夫婦の写真)美幸ととバイトが同じだった。誕生日に強盗のふりをして脅かすとのことで、クローゼットに隠れていた。そして殺害した。褒められると思って。交換殺人ゲームのことを知ったのはこの後。

・児島佳世:宅配業者を装い、自宅へ。ビニール紐で殺害。ゴルフクラブを持っている内山。

・浮田:凶器として針金を見せる。

・こうのたかふみ:すれ違い様にナイフに刺した。

・菜奈:菜奈殺害前の翔太に送った動画。残りの動画はこの世のどこかに。

・神谷:神谷殺害時の動画。内山にたどり着き、誰かに手がかりを送ったので、これを聞き出すために拷問をしたとのこと。

・これは黒島に捧げる愛。理想の男になれたならうれしい。責められるべきは黒島。ホームに突き落としたのも内山。死ぬべきは自分。と言いスプレー缶を吸う。

翔太へ語りかける口調に、なぜ翔太が動画を見ているとわかったのか、また”黒島にほめられたくて赤池を殺した”、”理想の男”とのせりふに違和感を覚える翔太と二階堂。

南の家

参加者:南、翔太、二階堂

場所:南の家

・黒島が線路に落ちた後、警備員のバイトをし、病室へ。そこで会った内山の後を追ったとのこと。

・世の中の事件をおもしろおかしく紹介している。そのために調べている。

・黒島に説明。黒島が尾野にディスプレイを落とされた話をする。

・内山は黒島のために殺しをした、と二階堂のマンション廊下で話すところを尾野が聞いていた。

・内山は菜奈が殺害された時の内容を話していない。二階堂と翔太は違和感を感じている。

・西村が電話で「まだ四十九日はとっくに過ぎたとは言え、そんな気になれない」と話している。

田宮への確認

参加者:翔太、田宮

場所:劇団の部屋

・田宮に内山のことを話す。こうのの名札を持ってきた宅配業者の写真を見て内山だと確信する。

・翔太が”引いた紙はごみの分別”と言う田宮の言葉はうそだと思っているむねを話す。

警察の調査

・ダーツについていたのは青酸ナトリウム。

・ナイフには児嶋佳世の血液、荷物紐には皮膚片

・ゴルフバックを持ってきたのは内山と見て間違いない。

・こうの殺害時の防犯カメラ、黒島の後ろを追っている防犯カメラの画像、は内山とも見えるがはっきりわからない。

・神谷からロッカーの鍵と手紙が届いている。⇒ロッカーに神谷の手帳。内山を疑う内容のもよう。

水城の報告

参加者:翔太、水城

場所:公園

・内山が吸っていたのは笑気ガスだった。殺害された人が笑っていたのもこれのため。30分ほどで体内から消えるため、司法解剖ではわからなかった。

・内山は医療工学科で、塩化カリウムを手に入れることができる。

・共犯だとすると黒島だが、はっきりしたアリバイがある。

住民会

参加者:翔太、西村、石崎、江藤、児島(夫)、シンイー、木下、尾野、南、柿沼、あいり、藤井、石崎、黒島

場所:マンションの会議室

・手塚から犯人がわかったとの報告

復習のための会

参加者:翔太、二階堂

場所:翔太の部屋

・神谷の殺害の情報を入れると西村が5%台に下がった。

・一貫性がない。こうの、黒島、は違うのか。

・尾野は猟奇性がある。

南は自室で調査対象として田宮、黒島の調査報告書を見ている。田宮は高知県の支店長を過去にやっていた。少女の写真。南の回想から少女の帽子をとってあげるバイクの男が田宮だったのではないかと思っている様子。

・菜奈の黄色いブラウスのボタンが取れていることに気づく翔太。

・刑事の調査で、内山の通っていた喫茶店。内山に珍しくツレがいたとのこと。

・桜木がジムを休む。

 

田宮への問いただし

参加者:田宮、二階堂、黒島

場所:劇団

・田宮が聞いたのは石崎か早川かどちらか?と問いただす。早川教授を知らない様子。

・桜木と翔太がマンションの前で会う。藤井と付き合っていると話す。

動揺する久住

参加者:藤井、桜木、久住

場所:藤井の部屋

・浮田を殺した犯人が内山なら浮田から聞いた人物と違う。住民会に出ていた。

尾野と二階堂

参加者:尾野、二階堂

場所:尾野の部屋

・菜奈を殺した犯人について話したいといい、部屋に招き入れる。

・黒島が菜奈を殺したとのことを尾野が話す。

・茶を飲み、意識を失う。尾野も飲む。

・水城から翔太へ電話。神谷を殺した日の日中に内山が南と会っていたとのこと。

・南が高知出身をきっかけに田宮の家に訪れる。南と田宮が二人きりになったところで南が「人を殺したよね」と問い詰める。

・翔太、南の家へ。調査報告書を見る。小3少女が不明後、遺体で発見されたとの新聞記事を見つける。

18話

南と田宮

参加者:田宮、南、翔太、妻

場所:田宮の部屋

・殺人をしたと言われ田宮の「証拠があるんです」との回想後、「あの男はその」と答えそうになる。

その後、南が話し始める。田宮が連続殺人犯だとういう。2014年8月2日 友人宅に行ったまま行方不明に。2日後、農家で遺体が発見された。死因は鋭利な刃物で頚動脈を切られたことによる。犯人が見つかっていない。

その日、田宮は周辺市民を銀行に非難させ、表彰もされていると妻が答える。

確かに南の娘”ほのか”に前日に会ったのは田宮だったが、人違いだった。

南と翔太

参加者:翔太、南

場所:南の部屋

・南は赤池、浮田が笑った顔だった情報を得て、このマンションに来た。ほのかも笑っていたから。

・南は似た事件を調べては事故物件に住み、情報を集めている。担当刑事は定年退職後も情報をくれており、笑顔だったことがわかる。

・内山と喫茶店で話したのは、内山と会ったのは黒島を調べるため。

・豪雨の日黒島は高知にいたが、病院の黒島の両親にかまをかけたところ、家庭教師が帰れなくなり、昼から次の日の朝まで家庭教師と一緒にいたことが判明。

・内山は豪雨の日、広島の祖父の家にいたことが判明。

・尾野が翔太の服を着て部屋から出てくるのを見かけ、翔太と黒島が部屋から二階堂を連れ出す。

小箱が落ち、中にボタンがいくつか(オレンジのボタンも)鍵も入っていた。

・西村、柿沼、あいりが久住を脅しているところに佐野が通りかかり、久住が記憶喪失だということを知る。

・二階堂が尾野の家で飲んだ茶に睡眠導入剤が入っていたことがわかった。

水城と翔太

参加者:水城、翔太

場所:公園

・内山の動画に墨田区で鳴らされるチャイム音が入っている。内山の家は江戸川区。墨田区にあるマンションの可能性もあり。

・菜奈が生前、最後に電話をかけたところは藤井の勤めるナースステーション。

・桜木が藤井に結婚相手には服従させるために弱みを握っておくと話す。

翔太と桜木

参加者:桜木、翔太

場所:翔太のジム

・桜木は菜奈に会ったことはない。

・菜奈がナースステーションへ電話をしているが、桜木は警察の記録に残っていないなら自分では無いと答える

・桜木の回想:203号室に菜奈が訪ねにくる。203号室のシンイーの部屋にいた桜木が袴田殺害前に殺害犯2人と相談していたもよう。

・翔太がジグソーパズルに1ピースないことに気がつく。

・エレベータに頬ずりする久住に黒島が遭遇。久住は黒島におびえているもよう。

復習のための集まり

参加者:二階堂、翔太

場所:翔太の部屋

・内山の動画が撮られた部屋は尾野の部屋だということが判明。

・翔太が尾野の部屋にあったボタンの1つが菜奈のシャツのものだということに気がつく。

・田宮「償わせてもらえることはすべて償いたい。これから大事な本番なんだ」

・管理人日誌を見ている西村をシンイーがいぶかしげに見る。

・佐野の血のついたタオルは氷の彫刻時に怪我をするためと翔太に話す。エレベータに乗る佐野を、久住がすごい剣幕で詰め寄る。佐野が過去に内臓を撒き散らしたため。そのためこれまで階段を利用。翔太と佐野に久住が記憶喪失ではないことがばれる。

・木下、蓮田が佐野の部屋へ。友人から預かっているワニ(もとやまみきことの名)を飼っていることが判明。食肉工場で餌のくず肉を多くもらい過ぎ、腐らせた時に山に捨てにいっていた。

自主を決める久住

参加者:翔太、柿沼、あいり

場所:マンションの近くの草村?

久住は浮田が真犯人を知ってしまったため殺されたと思い、記憶喪失のふりをしていたと自白。翔太から促され自主することを決めた。

・田宮が人を殺したと自主をし、SDカードを水城に差し出した。

・桜木が久住に注射をし、殺害しようとしたもよう。

・二階堂がAIにほのか事件、周辺事件を入力。解析結果に89%黒島と出る。

【19話】

・二階堂の家を訪れる黒島に尾野がリステリン液を吹きかける。

・AIの解析結果を黒島が目にする。その後、口論する二階堂と翔太。

・久住の注射器を回収しそびれる桜木

・久住を殺害しようとしたことを藤井に話す桜木

 

田宮の取調べ

・202号室から黒島が逃げ出し、波止が暴力をするシーンが7つ程あった。

・田宮は波留を注意するが、言い返されてカッとなり石で殴った。その後、寝込むが、波止が死亡したことと、犯人の手がかりがないことからやりたいことをやってきた。

・交換殺人ゲームとはまったく関係ないと話す。

 

・早川教授に電話したのは内山。黒島と付き合うようになった二階堂に嫉妬していたもよう。

南からの情報

南、二階堂、翔太

・尾野は10歳まで高知の児童養護施設に預けられていた

・久住は意識を取り戻し、桜木に襲われたことを刑事に話す。桜木が袴田を殺したのも

・西村を怪しむ柿沼、あいり、シンイーとその会話を聞く木下

・病院に訪ねてきた水城に袴田、久住、タナカマサオを殺したのは桜木だと自白し、連行する。藤井がトラブルに巻き込まれていたので、助けたかったと。酔った藤井を送り藤井家に行った桜木が袴田を殺した2人に会い、知ることになったとのこと。

・蓮池が303号室から出てきた。あわてて二階堂と翔太が入ると、血だらけの赤池美里と書かれた紙がある。尾野を問いただすと、「どう考えても黒島さんでしょう」。

 

尾野への問いただし

場所:尾野の部屋

参加者:二階堂、翔太

・尾野が翔太の病院に行った際に病院に黒島が歩いていた。病室には入らない様子だった。

・菜奈のボタンは自分が買ったから回収した。

・振り向いてくれた時には記念品をもらうことにしている。

・303号室の鍵は、つきあった際にもらった。たまに入っていた。

・内山のことは知らないもよう。

・交換殺人ゲームでは尾野は何も書いていないし、引いた紙を見ていない。ポストのゴミ箱に捨てた。

 

・榎本の部屋はマスターキーが見つかっていない。蓮池とサンダーソン正子が話しているところに黒島が通りがかる。

・二階堂が黒島にしばらく会わないと言いに行く。黒島「やっていない」と答える。

・翔太がジグソーパズルの色が違うピースの中に今月のラッキーデー 3,21,29日に丸がつけられた占いの紙。裏に”5,12,17,26次は?と菜奈の手書き”これは区の広報誌の占いのラッキーデーだったことが判明。

・水城に殺害日を確認する翔太

管理人:3/24、山際:4/5、タナカマサオ:4/30、赤池夫婦:5/3、児島:5/21、浮田:5/29、甲野:6/6、菜奈:6/17、神谷:8/3

水城の報告

参加者:翔太、二階堂

場所:公園

・菜奈の殺害時のビデオは編集されて内山の声に編集されていた。

・桜木藤井敦の誕生日を尋ねてきたとのこと。

・田宮はゲームとのつながりが

・黒島がどう思っていたのかを気になっっており、黒島に確認をして欲しがっている。

 

久住の病室

参加者:水城、翔太

・久住が細川朝男を殺したことを自白

・浮田が書いた赤池美里を引いたのは「黒島」

 

過去の広報誌を翔太が確認する。

・5月号のおひつじ座のラッキーデー⇒3,21,29日に丸がつけられた紙の元、6月号のおひつじ座のラッキーデー⇒5,12,17,26日

 

復習のための会

参加者:二階堂、翔太

場所:翔太の家

・黒島はおひつじ座。尾野もおひつじ座。

・翔太は黒島が書いたのは元彼だと推理する。

・わなとなる手紙を怪しい人全員に送り、挑発することに。黒島、西村、尾野、江藤のポストへ入れる。

・途中から来た南からの情報 ”5年前の豪雨の日。一緒にいた家庭教師は2年後、黒島と出かけた海で死んだ。二人は付き合っていた模様。”

 

刑事のアリバイ調査結果

菜奈の殺害時刻は2-4時。この時のアリバイは以下の通り

・黒島は2-4時ファミレスの防犯カメラに。

・尾野は0時過ぎに帰宅、野良猫と遊んでいるところが公園の防犯カメラに。

・内山は朝4時までネットカフェに。途中外出していない。

・西村のところに木下が訪ねる。管理人の日誌に書いてあったから、殺人ゲームを知ったのでは、と問い詰める。日誌に何が書いてあったかは知らないと答える。

・警察:菜奈殺害時のビデオの音声をつきとめる。

・南が黒島が部屋にいることを確認する。

 

翔太、二階堂

場所:待ち合わせのホテル707号室

・尾野が出て、二階堂が翔太の首を絞める

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA